"Mediolanum" - Milano

ミラノ中心部にひっそりと残された古代ローマ遺跡

Certosa di San Martino -Napoli

ナポリ王国時代のバロック建築の教会

Giardino Bardini- Firenze

公園の高台に佇む古い貴族の屋敷

La Bibbia di Federico da Montefeltro - Urbino

ウルビーノ公フェデリーコ・ダ・モンテフェルトロによって作製されたルネサンスの装飾写本

Chiesa della Gran Madre di Dio - Torino

キリストの聖杯が隠されていると言われる謎多き教会


先月からミラノで食をテーマにしたエキスポが開催されています。
期間は10月までですが先日イタリアの新聞に「日本館で食事したら料金高すぎ!!」という記事が出ていたので確認してみました。

ご丁寧にレシートまでアップされて

イタリア映画特集「Viva! イタリアVOL.2」

個人的に敬愛する方の言葉を借りれば
"世の中の映画はたった2種類しかない。甲冑がでるかでないかである"
これには大いに同意するところですが今回は甲冑がでない方の映画です。甲冑映画もいずれご紹介します。


月末よりイタリア映画特集が行われます。ミニシアターでの上映となります。
今回、ジョヴァンニも少しばかりのお手伝いをさせて頂く事になりましたのでご紹介させて頂きます。上映作品は以下の3作品です。


エットレ・スコーラ監督 「フェデリコという不思議な存在」/ ルカ・ルチーニ監督 「ただひとりの父親」/ ナンニ・モレッティ監督「夫婦の

〜パラスとケンタウロス〜ボッティチェリ〜個人的な解釈

渋谷にて開催中のボッティチェリ展もあとひと月になりました。 今回残念ながら来ていないのですが、ボッティチェリの絵の中でも個人的に好きな絵の一つをご紹介します。
パラスとケンタウロス


武器を携えた女神がケンタウロスの髪をつかんでいる。女神に巻き付いた草はオリーブで、勝利と平和を象徴する。 一般的な解釈として半人半獣のケンタウロスは、